2010年3月16日火曜日

今週のサカマガ




今週のサカマガ。それとサッカー批評も買ってしまった。
サカマガは大分のレビューが小さい小さい扱い。
J2では札幌vs福岡と千葉vs鳥栖が各1ページの扱い。


今週号は本田の開幕ゴールのことが巻頭にドーンとあって、
他はJ1のレビューばかり。
その中でも中村俊輔の復帰について多くの記事占める。
それよりも、何よりも衝撃だったのはFC東京平山のコラム。
連載開始らしいのだが、もう・・・・・・。


酷い・・・・・。


特に前半が。逆に読んで欲しい。
九州男児としてどうよ?っていうレベルである。
マンスリーコラムらしいので、我慢するか。


一方、久々に買ったサッカー批評。
日本代表の岡田監督どうよ?って趣旨。
その中でシャムスカが登場。もし日本代表監督ならどう戦う?
というインタビュー形式でのシュミレーション。
とても興味深かった。大分の話もあるし。
で、シャムスカが今の日本代表のスタメンを決めるなら、
↓こんな感じらしい。4-2-3-1で戦うとのこと。


     岡崎

 玉田  中村  遠藤

  長谷部 阿部

今野       徳永

  闘莉王 中澤(岩政)

    楢崎


大分の選手を選んでないので本気っぽい。
左サイドバックがいないらしいのでコンバートするんだそうだ。
サイドバックに対人に強い人間を選びたいらしい。
スピードがあって小柄なプレイヤーよりも、世界で通用する
サイドバックには強さを求めるんだと。
その他、なぜこういう人選にしてるのかちゃんと説明がある。
とてもおもしろかった。
この話を読む限り、岡田監督を替えるのはリスクが大きいなんて
杞憂だと思った。
こんなにJリーグに詳しい監督がいるのだもの。
左には玉田じゃなくて本田に替えるともっと面白いかも。
意外と観てみたいなぁ。シャムスカ代表監督。
本人はまだ14年のブラジル大会を日本代表監督として戦うことを
諦めてないっぽいし。


サッカー批評、この特集はとても面白かった。
その他、経営問題についてもかなり調査したレポートがあるのだが、
それはまた、別の機会があれば。
長いし、前編だし、ということで。

0 件のコメント:

コメントを投稿