2010年6月2日水曜日

今週のサカマガ



今週のサカマガ。
国際親善試合、イングランド戦のレビューが巻頭特集。
サカマガ編集長、代表の10番を見限る。
確かにイングランド戦は中村俊輔がベンチであった。
しかも負けはしたもののポジティブな結果が出た。
岡田監督なら針を振り切るだろうね・・・・。
イングランド戦のスタメン、戦術がW杯で中心になりそう。


コンディションが整ってないと戦えない。
韓国戦、イングランド戦から学んで次のコートジボワール戦が
どうなるのか非常に楽しみ。
初戦のカメルーン戦は4年に1度のヒリヒリする戦い。
楽しみだな。


J2はまだ中断すらしてませんけど、世間もW杯モードというか、
盛り上がり始めている様子。
個人的に優勝予想を発表しておくと、断然ブラジルだと思ってます。
ドゥンガ監督が率いるカナリア軍団。
上手い、速い、堅いの三拍子揃ったチーム。
例えスペイン相手にしてもカウンターサッカーで勝ってしまいそう。
つまらないといわれているドゥンガ監督のブラジル。
強いと思うけどなぁ。


W杯は1ヶ月程度続きますが、その後が大事。
W杯でサッカーの試合を見続けた日本国民、県民が
なんとなく祭り気分が抜け切れていないところを大銀ドームに誘う。
これを忘れずに実行したい。
W杯終わっちゃったけど、Jリーグは再開だぜ!
キムボギョンっていうW杯に行った選手がいるぜ!


キムボギョンのおかげでこの謳い文句。
ボギョン、頑張って!

0 件のコメント:

コメントを投稿