2010年10月3日日曜日

2010年 J2 第29節 北九州戦

北九州戦、スカパーで生観戦したのですが・・・・。
前節と同様3バックで望むバトルオブ九州。
スタメンはチェに代えて東。



多くのトリニータサポーターで埋まった本城陸上競技場。
青い。どっちのホームか分からない状態。
試合開始直後から天候が怪しくなり、スカパーのカメラに
雨つぶがパラパラと降り注ぐ。映像が見難い状態に。
そんな中にあって試合はやっぱり低調なものに。
それでも後半にようやく東のミドルで先制すると、
勢い乗ってちょっとだけ前線が活発化する。


だが、ロスタイムに失点。
勝ち点3がするりと逃げ出す始末。
北九州は今季1勝しかしてないチーム。
あっちも低調、こっちも低調。
J2の下位の試合だとしても見所が少ない。
岐阜戦よりはましだったと思うけれども。
東のゴールもあったし、勝ち点も1だけど持って帰れるし。
最後最後で追いつかれたショックで呆然としたけれど。


何も書く事がない。寂しい。


まぁ、J1の頃だってアウェイで勝つことは
そんなに多くなかったけど。2008年だけが強かっただけで。
J1下位であれば降格という現実と向き合う必要があるが、
J2下位なんて目をつぶれば好きなだけ現実逃避できる。
どこにも落ちないし、どうにもならない。
しかし、来年どうなるのかを考えると今の成績、
今の状態でスポンサーの継続を期待できるかというと
厳し過ぎるんじゃないのか・・・・。
観客動員、借金返済、債務超過の解消のことを考えると
何もかも計画通りじゃないような気が。


暗くなる一方で次は天皇杯。
唯一賞金を得られる可能性のある大会。
元旦に国立という夢。最大限アピールできる場所。
やっぱり足を運んでしまう訳です。
大宮相手員に勝てる見込みなどある訳がない。
それでも行かずに後悔するよりは行って落ち込む方がマシ。
何かを信じて行ってきます。

2 件のコメント:

  1. ハカイダー様

    今晩は。

    本城にてポンチョデビューしてきました。
    試合内容は・・・トホホでした・・・。

    ビジター席は見にくいかと思っていたのですが、
    そうでもなかったです。
    ただ今回はさすがに、屋根のあるドームのありが
    たさをしみじみ感じました。

    あと、コレオのボードらしき物を運び込んでいる
    ところを見かけたのですが、雨のためにできなかった
    のでしょうね。残念でした。

    次回、天皇杯の応援よろしくお願いします!

    返信削除
  2. issu様

    遠征お疲れ様でした。
    アウェイまで行って雨に濡れて勝てないと
    落ち込みますよね。
    こちらも岐阜戦で経験したばかりです。
    得点と勝ち点1があるものの、ロスタイムの
    最後のプレーで追いつかれると呆然としますね・・・・。
    サポーターが多かったのでコレオ見たかったです。

    天皇杯は雨になりませんように。

    返信削除