2011年5月30日月曜日

2011年 J2 第14節 千葉戦

【千葉 3 - 2 大分】


雨の激闘、残念ながら逆転負けでした。
ここ数年連続で通っているフクダ電子アリーナ。
首位千葉を倒すために気合を入れて2時間前に現地入り。
名物のソーセージ盛りを持参したタッパに入れて、
準備万端で屋根の下の席を確保しました。
そんなフクダ電子アリーナの試合前の様子。



累積での警告による出場停止から土岐田が戻って、4-3-3が復活。
ほぼメンバーは固定されてきた。



千葉のオーロイを間近で見て、どこからみても即識別可能なほどの
大きさであることを確認。デカイ、長い。
ジャンプしなくても十分競り勝てる恐ろしい身長。
ピッチは時折横殴りになる雨のせいで濡れているが、
フクアリのピッチは本当にキレイ。滑りやすそうだったけれども。


キックオフからトリニータは阪田が中心となってラインコントロールし、
コンパクトな中盤を構成する。しきりに阪田がラインを上げて、
ワントップのオーロイへのパスを「出させない」作戦に出た。
これが意外と機能した。基本的にリトリートして守る場面が多かったけど、
カウンター気味の攻撃は森島にボールが収まりさえすれば形になっていた。
先制点は右サイド前田のセクシーな突破からのゴール。
前節同じ形の惜しいシュートがあったけど、見事リベンジ。
今度はパシッと決めてくれた訳です。


正直、厳しい試合になると思っていたので早い時間の先制点で
落ち着いて試合を進めることが出来た。
この後もライン高めに、攻撃の時間は短いけれども効果的。
40分過ぎ、ジョンハンの中への斜めの走り込みに、宮沢(たぶん)がパスを出す。
ジョンハンが中に折り返し、前俊か、西かどっちかがシュート。
キーパーが弾いたところを森島が押し込む。
今季初の2点リード。単独首位相手の2点リードで前半を折り返す。


もうこの時点で、前半の守備の出来を鑑みて楽勝モードですよ。
さすがにこれは頂いたと、ソーセージとビールが進む進む。
もう一点くらい取っときたいねー、なんて話を仲間内でしてたら
後半開始以降、ほとんど半分から向こう側でのサッカーになりました。
前半は抑え気味だったのか何なのか、目が覚めた千葉。
ジワジワとプレッシャーを強め、オーロイのポジションなんか気にせず
ボールを集め始める。


本当にジワジワと苦しめられてる感じで、徐々に徐々にボールが
前に運べなくなってきた。こうなると完全に千葉ペース。
コーナーキックやら、雨のせいで威力が半減してたけど、
ミリガンのロングスローやらでずーっと攻め続ける。
耐え切れずに遂に左コーナーキックから失点。
オーロイにつられ、ファーに飛び込んだ竹内に決められる。
さらにその後も右のコーナーからのこぼれ球を小さい深井に
恐ろしいミドルシュート決められる。
まさか追いつかれるなんて。


しかし、これで終わると思っていた矢先さらに失点。
左からのクロスをまたしてもファーの竹内に。
逆転されて万事休す。
やはり黄色いユニフォームの千葉に勝つには苦労するのか・・・。
だけれども、首位相手に雨の中見せた後半途中までの戦いっぷりは、
決して悲観するような内容ではなかった。
このまま終われば今季ベストゲームじゃないかと思っていたくらい。
涼しいというか、むしろ寒いくらいでよく走れてた。途中までは。
今の実力では限界があるかもしれない。
でも進んでる方向は間違ってないと思った。


問題はこの方向性を続けれるだけの経営的体力が維持できるかどうか。
このチームの将来性に気付ける人がどれだけいるか。
千葉に逆転負けして、今季はダメだからいいや的に思われるのが一番悔しい。
育てる段階のチームの観客動員が減って、その方向性が奪われるのが怖い。
増えない観客動員をどうすべきか、ちょっと考えないといけない。
今だと世間一般に訴えるものが弱い。
そういう意味でどうしても千葉に勝たせたかったのだが。
フクアリの雰囲気はとても面白く、千葉サポーターが元気になっていく
感じに飲まれてしまった部分もあった。本当のアウェイだった。


今日の試合、逆転負けにも関わらずゴール裏にいたサポーターは
立って拍手で迎えてあげる人が圧倒的に多かった。
選手たちがちゃんと戦っていたということ。



それでも負けた。千葉も強かった。
実力そのものを伸ばすことしか解決策はない。
ぜひ観に行ってあげて欲しい。若いチームの伸びシロの確認に。


しかし、本当に千葉には相性が悪いというか。
本当にオーロイデカイし。ホームでは11月かな。
見れるなら見ておいて損はないですね、あの巨人は。
審判に文句言いすぎて、警告だされそうになった後のゴメンナサイ感。
オーロイ、きっと人の良い感じだと思うな・・・。




























4 件のコメント:

  1. ハカイダー様

    動画をありがとうございます。
    屋根の下とはいえ、雨の中応援お疲れ様でした!

    スカパー観戦でしたが、2点目の瞬間はもう有頂天
    でしたねえ・・・うう悔しい・・・

    ですがいっこうに、「もう見に行くのはやめたッ!」
    という気にならないんですよね。なぜでしょうね~
    次の札幌戦も、気合入れて行って来ます(^^)

    ところで、スタジアムにタッパーを持って行くという
    のは今まで考えたこともありませんでした。これは
    いいですね!ソーセージがやたらとおいしそうです。

    それでは、また。

    返信削除
  2. issu様

    コメントありがとうございます。
    前半は完璧な試合運びだったのに残念でした。
    フクアリのソーセージはタッパー持参だと
    おまけしてくれるのです。前半までは美味しかったです。
    後半は身も心もソーセージも冷め切って記憶がありません。
    しかし、やっぱり懲りずに次の遠征の予定を立てています。

    札幌戦の応援頑張って下さい。

    返信削除
  3. こんにちは。
    いつも拝見させてもらってます。

    試合後の動画に写りこんでいたのでコメント残させてくださいw
    もしかしたらとは思っていたんですがwww

    >このチームの将来性に気付ける人がどれだけいるか。
    >育てる段階のチームの観客動員が減って、その方向性が奪われるのが怖い。

    今シーズンは積み重ねていく年なだけにこれが悩ましい。
    このまま2年ぐらい継続できれば間違いなく昇格争いに絡めるポテンシャルはあるんですよね~

    まあ、あの天候でそれなりのサポがフクアリに来てたことを考えると、きっかけさえあれば持ち直していく余地は十分ありますよ。

    衝撃の逆転負けで離れちゃう人もいるとは思いますがwww

    返信削除
  4. osarui様

    コメントありがとうございます。
    意図せず晒してしまって申し訳ございませんw
    確かに最後2名ほど間近で映っちゃってますけど、
    後ろ姿で顔は映ってないんでセーフですよね(汗

    仰る通り、継続維持出来れば面白そうなんですけどね。
    悩ましいジレンマとの戦いも続きますが、
    お互い千葉戦に懲りず、またゴール裏隅っこでお会いましょう。

    返信削除