2011年5月17日火曜日

今週のサカマガ



今週のサカマガ。
表紙は李。ボレーの虎、李忠成。
珍しくJ2千葉に誌面が多く割かれていた。
オーロイ効果でしょうか。しかしデカイ。
栃木を首位から引きずり下ろしたトリニータですが、
ジェフにはめっぽう弱い法則があるわけで。
14節のジェフ戦はオーロイをどう料理するのか楽しみではあるのですが、
まずはホームでヴェルディを破り、連勝と行きたいところです。


あ、4-3-3ですが、サカマガでは↓こうなってました。



なるほど宮沢がアンカーだったのか、と。
それで左右への散らしが効いていたのかと判明。
中盤を厚くして、守備が安定した訳ですね。
どうも昨日の真夜中にブログ用のフォーメーション画像作ってて
しっくりこないなぁ・・・・と思ってたのですが、
そうかこれですね。4-3-3とすれば。
眠い中無理やりブログ更新するもんじゃないです。
日本語もおかしい部分があったし。


サカマガとは関係ないのですが、今日入って来た高松骨折ニュース。
全治3ヶ月だそうで。ここ数年はずっと怪我続きですね・・・・。
折角FC東京まで出て勝負に出たのに・・・・。
残念でならない。
前線で体を張るというのはこんなにも厳しいのか。
最近頑張ってる森島も腰はテーピングだらけだし。
折角だったので高松とは敵として対峙してみたかったのですが。
また手術とかリハビリとか大変だと思うけれども、
高松よ、折れずに頑張ってくれよと願うことしか出来ない。
まだ一花咲かせる。柏の北嶋の例もある。
頑張って欲しい。高松には。

0 件のコメント:

コメントを投稿