2011年6月15日水曜日

今週のサカマガ



今週のサカマガ。
表紙はアマチュア契約で水戸に加入した鈴木隆行。
伝説の日韓ワールドカップベルギー戦でのつま先シュート。
この写真はいつ見てもぞくぞくしてしまう。
生ける伝説の男がJ2水戸に加入。
震災を経て、大きな心変わりをした様子。
前線で体を張るあの強さはまだ健在なのだろうか。
アメリカで引退して、コーチになろうとしていた矢先の震災。
何か役に立ちたいと思い立って・・・・。
続きは巻頭インタビューで。


まぁ、コンディションは全然ダメでしょうけど、
9月の水戸戦辺りには前線にいてトリニータと対峙して欲しい。
J2を盛り上げてくれる人なら応援してしまう。


他に気になったのがロンドン五輪予選が始まること。
U-22代表に東、清武が選出されて、スタメン濃厚。
ユースから育ったこの2名が世界で輝こうとしている。
それが楽しみで仕方ない。
大宮でスタメンを奪取した東、セレッソでたくましくなった清武。
ここに金崎夢生が加わればもう、ロンドン行きたい衝動に駆られる。
最近怪我がちな夢生だけれども、U-22に加わって欲しい。
4-2-3-1のフォーメーションにこの3人加えたい。
ワントップに足の早い、名古屋の永井、
左に金崎、真ん中東、右に清武。
この攻撃陣なら金メダルですよ、あなた。
ロンドン楽しみだ。予選頑張って欲しいもんです。
そして4年後は松原がリオデジャネイロオリンピック出場ですよ。
出ますよ。出てくれますよ。
アテネでは高松が、北京には周作と森重が出たし、
連続で選手を送り出そうではないかッ。

0 件のコメント:

コメントを投稿