2011年7月5日火曜日

今週のサカマガ




総力戦サカマガ。
表紙は浦和の若頭、浦和との契約を延長した原口。
生え抜きが移籍金を残さずに海外に行くケースが増える中、
まだ何もチームに残してないと、チームに残ることを選択。
海外志向はありながらも、移籍金を残さずに出ることを
是としない男は愛されるわなぁ。


チーム事情が違って、若手に契約延長を打診するより
売りに出さなければ生き残れないチームからすると
別世界のような話ですね・・・。
さて、くまなく読んでも「大分トリニータ」に関する記述が
あまりないという、平常通りのサカマガ。
唯一、家長の連載コラムで家長自身がちょっぴり言及。
ほんのちょっぴり。観においでよーという感じ。
北九州戦の採点は前俊以外は残念な採点。しょうがない結果。


良いニュースといえばU-17W杯の若き日本代表が
ベスト8でブラジルと接戦を演じたこと、
そして女子W杯でなでしこが期待通りの快進撃。
特にU-17の吉武監督については吉武イズムとして
1ページを割いて紹介されていました。
録画して2試合程、U-17の試合を観ましたが、
ボールを支配して攻める、観ていて楽しいチームでした。
U-15からこのチームを作りあげた吉武監督には
しばらく若い代表を育て続けてもらって良いのではないか。
育成に関わる全ての人の努力が報われたと言っても
過言じゃない結果だと思う。良いチームでした。


なでしこの試合が地上波で観れないのが本当に残念。
決勝トーナメント進出して、勝ち残り続けて欲しい。


さぁ、総力戦まで残り3日。
あと3回ブログを更新する訳ですね。
水曜日、木曜日、金曜日と一体何を書くことになるのか。
追い込まれたブロガーに注目ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿