2011年7月20日水曜日

今週のサカマガ



今週のサカマガ。
女子W杯で優勝したなでしこが表紙。
決勝戦、奇跡的な勝利でした。
内容的にはどうかんがえても勝てそうになかったのに、
全く折れないなでしこの心。凄かったと思います。


去年の2月になでしこの試合を観て以来、
全然応援に行ってなかったのだけれども、
また行ってみようと思わされた。
なでしこリーグ、無料で観れる試合もあるし、観に行ってみよう。


しかし澤選手、世界一の女子フットボーラーとして認定されたわけですよ。
なんで守備的MFが得点王になれるんだ、常識はずれにも程がある。
凄まじい能力。その澤選手の談話がまた客観的で素晴らしかった。
中堅が引っ張ってくれたからこその優勝だと、そう分析してました。
なでしこの優勝は瞬間的に注目を浴びるけれども、きっとまた
ほとぼりが冷めて環境維持が難しくなるかもしれない。
Jリーグもワールドカップで活躍したのに苦しんでいる。
それでも今回の優勝でマイナスになることなんて、何一つ無い。
どうかなでしこリーグ、サッカーをやろうとする女の子が
より良い環境で試合や練習ができるように、これからも頑張って
totoを買い続けようと思います。
例え夕食が制限されようともだ。


一方でトリニータですが、扱いは平常通り。
次のホーム湘南戦、総力戦後のある意味注目の試合。
実は今が本当の総力戦なのではないかと思ってる。
次が一番大事なんじゃないだろうか。
「次」につなげるための総力戦でなければ意味が無い。
総力戦より今回頑張らなければならないくらい。
大分FCの姿勢が問われる総力戦直後のホーム。
遠くから注目してます。
どうかもう一度観たいと思える人が一人でも多く、
観客として戻ってもらえますように。

0 件のコメント:

コメントを投稿