2012年10月28日日曜日

2012年 J2 第40節 福岡戦

【大分 1 - 0 福岡】


吹っ切れて3連勝以外目指すものは無くなったトリニータ。久々にホームに戻り、バトルオブ九州として福岡を迎えての節目の40節。スカパー生観戦してました。不甲斐ない鳥取戦で俺に飛行機代数万円を使わせながら何も出来ずに負けちまった反省を活かして欲しかった!


先発には珍しく動きが。ここに来てパフォーマンスを上げているという評価の永芳、土岐田が先発に。



さらにアンカーには宮沢が入り、丸谷がシャドーに。永芳は長い間先発がなかったのでチャンス到来。ネガティブな先発変更のイメージが無いので期待しました。永芳にラインダンスさせてあげたかった。


対する福岡。ここまで9戦勝ちなしと絶不調の様子。昇格も降格もない中位でモチベーションも低そう。福岡のゴール裏には続投絶対反対と掲げられる程度には色々ある模様。この福岡、41節に京都と戦ったりもするのでこの試合の後から調子を上げて頑張って欲しいのだが。


試合はキックオフ直後にボールをオズマールにかっさらわれて冷や汗をかいた状態から始まりました。あぁ、今日も鳥取砂丘に足をとられるモードなのかなと不安がよぎりましたが、その後はペースを握ってチャンスメイク。ゴールの匂いがプンプン。特に左サイドのジョンハンが駆け上がればことごとくゴール前でチャンスにつながる。サイド攻撃が光りまくってました。


しかし、チャンスは作るものの決めきれず前半は得点のないままでしたが、鳥取戦なんかとは比べ物にならないくらいの主導権の握りっぷり。久々に気持ちのよいサッカーをホームで披露してくれたんじゃなかろうか。俺の航空券費用も無駄じゃなかったってことです。はい。根に持ってます。はい。


後半に森島が得点をもぎ取った場面は宮沢のFKがバーに跳ね返されてからの展開。左サイドに振りなおして、ジョンハンからのクロスを直接叩きこむ。この一点を守りきって勝利。とにかく良くやってくれたと。そう思える会心の勝利でした。エース森島が得点できれば勝つのですよ。素晴らしいゴールでした。


気持よく勝てたので書くことも少ない心地よさ。福岡はオズマールか坂田かに縦ポンするだけだったのでそこだけ注意していれば問題なかった。しかし、次節は京都と戦うこの福岡には頑張ってもらいたい。成岡あたりに頑張ってもらって意地をみせてもらいたい。10戦未勝利なんだから、そろそろ勝つだろうし。


よそのことを気にしてもしょうが無いけれども、京都が北九州に負けて2位はまだ未確定。九州勢に頑張ってもらって京都を引きずり下ろしてもらいたい。我々は山形を迎えてのホーム最終戦。今日、遂に1万人を超えた観客の前で勝利出来たトリニータ。沢山の人のサポートを願います。山形も不調ですし、今日みたいなゲームが出来るのであれば間違いない!応援に、是非行ってあげて下さい!残り2勝!

0 件のコメント:

コメントを投稿