2012年12月5日水曜日

今週もサカマガとサカダイ







ブログを更新する意欲はあるんですけど、手が動かない季節の到来です!今週もサッカーマガジンととサッカーダイジェスト。サッカーダイジェストでは今年2回目のクラブダイジェスト。珍しい!カラーで9ページ。デジタル版の広告を無理に入れると10ページの特集。どっさりです。これが最後の特需でしょうか。結局のところ特集を組んでくれるってのは、やはり「そこそこ」売れるからだと思うのです。九州地方を中心に売れまくれサッカーダイジェスト。


サッカーマガジンには西川周作選手のインタビュー。名実ともに日本No.1GKです。SGGKですもう既に。古巣トリニータとの対決についてほんの少し、語ってくれています。ほんの少しだけれどもグッときてしまうのは個人的に特別な選手だからでしょうか。Jリーグ王者はCWC出場。クラブワールドカップに大分ユース出身選手が出場するってことです。凄いことになったな・・・。CWCを観に行ってみようかな・・・・。


日本サッカー界ではガンバ大阪がまさかの降格とか、あんなに補強したのに神戸も降格とか、J2の3位で昇格した札幌がボロボロになって降格とか、レジェンド中山雅史が引退とか激動のニュースだらけです。これから契約更新や補強や何やでトリニータからも発表されるんでしょう。来季、J1残留と共に債務超過とも戦わなくてはならない。今季は昇格と返済と二兎を追って、二匹とも捕まえるミラクルプレーを実現しましたが、債務超過の圧縮はもう募金的なものは「二度とやらない」と青野社長も言っていたので、地道に利益を増やす以外にないのです。しかし、J1で強豪チーム相手に負けっぱなしでは夢も希望もあったもんじゃないので、選手には引き続き走り続ける努力を、フロントには収益を考慮したバランスの良い補強を望みます。あぁそろそろ別れの季節。

0 件のコメント:

コメントを投稿