2013年3月6日水曜日

今週のサカマガ



今週のサカマガ。
第1節が終了し、レビューが載ってる訳ですが・・・。どういうことでしょうか?あんなにつまらないと感じていたサカマガがとても面白く感じるのです。第1節が終わっての各チームの状況はとても気になるのでほぼ全てのページが読み応えあり。何だろうかこれは。J1に上がり、取り上げられる側になった途端、サカマガが面白く感じる・・・・・。


どういうことだろうと試しにダイジェストにまで手を出して買ってみたのです。うむ、こっちも読める。結局、専門誌ってトップリーグのJ1のお客がメインターゲットということですね。いやぁ、やっぱり良いですねJ1って。戦えるかどうか若干不安な気持ちがあるのも正直なところで、色んな人の意見を貪るように知りたいというのもありますが。ちなみに両紙共にトリニータはそこそこ戦えるんじゃない?的な扱いでした。うむ、早くこの目で2013年版トリニータを観たい。


第2節は川崎フロンターレと対戦。ホームが改修中とあって国立競技場で開催。昨年最後の試合も国立、今年初めの試合も国立。国立では今のところ無敗ですし、アウェイ初勝利だと決まったようなものです。無敗記録を継続して欲しい所。川崎フロンターレは第1節、柏に3-1で敗北。そもそも柏は強いけれども、カウンターが炸裂していた。この試合を分析しているはずなので、対策はしてくるだろうけれどもこっちも我慢に我慢を重ねて、1点もぎ取って逃げ切るくらいの試合で構わないので結果を残して欲しい。プレーオフで千葉相手に我慢を重ねて勝利したように、もう一度国立で我慢しろトリニータ。そして林よ、もう一回頼んだ。


川崎フロンターレには2011年の天皇杯3回戦で4-0で負けた。
この時から2年経ち、成長したところを観せて欲しい。特に松原の成長が観たいぞおじさんは。

0 件のコメント:

コメントを投稿