2014年12月7日日曜日

2015年のJ2


J1、J1昇格プレーオフ、J2J3入れ替え戦が終わりまして来年J2で戦うクラブが確定しました。新潟vs柏が積雪の影響で最終節延期にはなっていますが、まぁどのクラブがどこに属するかは決まりました。

大宮、C大阪、徳島がJ1から降格。「落ちないクラブ」として残留力が売りだった難攻不落大宮が遂に陥落。フォルランを補強し、「史上最攻」を標榜したC大阪もポポビッチ監督を更迭して以来全然勝てずに何をやりたかったのか分からないまま降格。プレーオフで昇格した徳島もリーグ戦3勝と奮闘も陥落。


J1昇格プレーオフでは、山形の勢いを止めることができなかった千葉が3年連続3度目のプレーオフ敗退。山形がJ1昇格となりました。山形の皆さんは天皇杯決勝も残していますし、おめでたいですけどもう1つ獲って欲しいですね。


千葉は決勝に挑むまでに、HPを特別にリニューアルしたり、オシムにメッセージをもらったり、熱がこもっており、平常心を失っている感じで、やればやるほど自分たちにプレッシャーをかけていて第三者から見ていても痛々しかったです。裸でジャングルを疾走するような、転んだら怪我するよ!って言いたくなるレベルでした。千葉サポーターが心配ですが来年も勝ち点を献上するのかと思うと複雑な心境にならざるを得ないです。


J2J3入れ替え戦では長野が敗退し、讃岐が残留に成功。個人的には丸亀は東京から遠かったので長野を応援していました。讃岐さんごめんなさい&おめでとうございます。J3優勝の金沢は富山と自動入れ替え。北陸下剋上。ということで出そろいました2015年J2を戦う強敵が。


大宮
C大阪
徳島
千葉
磐田
北九州
大分
岡山
京都
札幌
横浜FC
栃木
熊本
長崎
水戸
福岡
岐阜
群馬
愛媛
東京V
讃岐
金沢

22チーム中11チームがJ1経験クラブという、未曽有のハイレベルリーグと化しました。特に強化費を考慮すると大宮、C大阪、磐田、京都、千葉は来年も強いチームを構成してくるでしょう。5チームが強そう。自動昇格するってことはこのクラブの上をいかなければならないということで、極めて困難が予想されます。徳島や札幌も侮れませんし、今年の北九州のようなダークホースも出てくるだろうし激戦必至。来年じゃなくて再来年くらいに勝負した方が良いんじゃないかって思えるくらい弱気になりがちですが、戦わねばならぬのです。


遠征的には未踏の地、金沢が楽しみです。2015年J2も厳しい戦いが待っているでしょう。自動昇格目指してシーズンパスを買わねばなるまい。

3 件のコメント:

  1. お疲れ様です(*^^*)

    山形凄いですね~♪
    J 1で頑張ってもらいたいです!

    アウェイ遠征を楽しみにしている私、どこのチームがJ2に来るのか気になってました。
    J1に昇格した山形、J3に降格した富山、今年行けて良かった~♪
    来年は東北のチームがいないのが残念です。
    やはり、金沢は楽しみです♪


    そして、なんとなんと!
    大宮がJ 2に?
    実はJ1の試合をスタジアムで観たことがなかったので、J1チームの試合を観たいとお願いしまして、先月、vs柏戦のチケットを入手していただき観てきたばかりでした

    来年は我が居住地、大宮の街をトリユニ着て歩きます!

    来年もアウェイ遠征楽しみまーす♪

    返信削除
  2. まりも様

    コメントありがとうございます。今シーズンは遠征を楽しまれたようで何よりです!昨シーズンよりは勝てましたし、色々な地方都市それぞれで特色がありますし、Jリーグは楽しいですね。大宮にお住まいなのにJ2で遠征が先だなんて稀有な経験者ですね!来年は優勝争いに絡みましょう。

    返信削除
  3. 大宮はJ2優勝!J1自動昇格狙いでしょうね!

    返信削除