2015年7月19日日曜日

2015年 明治安田生命J2リーグ 第24節 長崎戦

【大分 2 - 1 長崎】

ずっとホームで勝っていないトリニータが前半に先制しながらも、後半長崎に同点に追いつかれた時は、もうダメかと負けに見える瞬間がありましたが「とにかく走る為田」が「安心してください、決めますよ」と素晴らしい決勝ゴールを決めて歓喜の週末を連れてきてくれました。あと半年経ったらお寒くなるであろうネタをフル活用するくらいには浮かれています。本当は1ミリも安心できなかったんですけど。でもまぁウッキウキです。やりました、連勝しました。今季絶不調にも関わらずなぜか長崎には全勝確定。


今日は運悪く休日出勤&出張という天から授かってしまった二重苦を跳ね除け、帰宅途中にスマートフォンで観戦という、もはや平常営業。出張観戦のプロとして電車と新幹線での移動にも負けずスカパー!オンデマンドで途切れ途切れ観戦。しかし運よく得点シーンは全て観ることができました。長崎のもしっかり。





この試合のスタメンは何と言っても違和感バリバリのGK上福元。安川の累積警告による出場停止による影響でCB全員集合みたいなDFラインの中にあって、見慣れない上福元の名前にビックリ。それもそのはず、試合直前にリーグ初出場が決定した模様。そんな状況での出場にも関わらず、怖じ気ず怯まず上出来のプレーっぷりでした。私の中ではイケメンイベント要員程度の認識でしたが猛省せねばなりません。弛まぬ努力が、準備がなければ厳しいプロの世界では転がり込んできたチャンスを活かせません。随所に意気込みを感じるプレーがありました。失点はGKとしてはノーチャンスだったので仕方ない。セットプレーからでしたし、相変わらずの男前な、正確無比の伝説のキッカー石神選手のボールからの流れでしたし。


長崎は決定力不足で勝てない状況が続いてプレーオフ圏内で足踏み状態の様子。それでも上の方にいるのが凄い。チャンスがありながらも決めきれない。うん、あるある。そういう時期ってありますよね。14試合くらい経過したら変わりますから我慢するしかありません。コンディションの波とかもあるし、日ごろの行いが良ければ足を出すだけで得点も生まれるって三平も言ってたし。我慢ですね。


今日の様な120%の力を振り絞るような試合を続けてくれたのであれば、おのずと結果は付いてくると思います。前節のアウェイでの試合に見事に繋げられました。ただしまだ4勝目。足りない。全然足りない。巻き返し足りない。エヴァンドロの活躍もあんなレベルじゃまだまだトリニータの背番号10番としての仕事としては納得しない。もっと勝ちたい、総力戦に向けて水曜日の徳島戦は勝たねばなるまい。勢いを本物にするために相性の良い徳島に勝たねばなるまい。


今日の結果によって何よりも地元ブロガーさん達の更新が楽しみです。久々の内容の濃い、熱のある試合だったので、濃いブログが続々と更新されることでしょう。最高の週末到来。

2 件のコメント:

  1. 自転車最高2015年7月19日 15:42

    勝ちましたね~
    一歩づつですね(*`・ω・)ゞ
    しかし、勝ち点22組がことごとく勝ってしまったのは…………
    次戦は当面のライバル「徳島」
    平日ですが岡山在住の特典を生かして昼からドロンして行ってきます����

    返信削除
    返信
    1. 自転車最高様

      コメントありがとうございます。波に乗ったと信じて良いのでしょうか。徳島での応援、暑いでしょうからお気をつけて。

      削除