2015年9月27日日曜日

2015年 明治安田生命J2リーグ 第34節 岡山戦

【岡山 1 - 0 大分】

超重要な9月最後の試合。最低でも引き分けには持ち込まないといけない試合でした。今日は自宅でのスカパー生観戦。最後に完全なフリーでクロスを上げられた場面が残念。中ではじき返すこともできず、途中出場の久保に決勝点を決められてしまい敗戦となりました。はぁ辛い。



スタメンは右サイドバックに阪田を投入。西はベンチに入っていたので怪我などではなく、あえて阪田で守備面をケアする意図、もしくは連戦の疲労を考慮しての温存だったんだろうと思われます。結果的にはその右サイドでのワンプレーで敗れてしまいましたが。


岡山は守備が固く、自らボールを保持して攻めてくるよりは、じっと待ち構えてチャンスを覗う部類のチーム。それが分かっている今日のトリニータはカウンターをケアしつつ上手く試合を運べてはいました。ダニエルの活躍は素晴らしかった。前半には松本昌也にビックチャンスもあり、悪い内容では決してなかったのに・・・決めきれずに負けるという今シーズン何度も見たパターンのやつでした。


岡山のコーナーキック時にスカパー!に映し出された謎のベンチからのボード「岩集」。その後も「14べ」など謎の暗号が。岩集は岩政を中心に選手を集中させる作戦っていうのが観ていてバレバレだった訳ですが、「14べ」はいったい何だったんでしょうか。謎でした。


熊本戦でもそうですけど、守備的な相手の方が苦しい傾向に。三平の負傷交代など、不運な面もありましたが得点できなかったことが全て。得点できなくても泥臭く勝ち点1を持って帰らなければならない内容ではありました。プレーオフ圏内を諦めない岡山の方が上回ってしまいました。残念です。悔しい。はぁ辛い。


超重要な9月で2勝2敗となりました。今日が引き分けならば及第点かな、で終われたのですが残留大作戦計画よりは若干ビハインドの印象。運よく最下位からは脱出できていますが、次節の讃岐も守備的で残留争いに巻き込まれたくないから激突必死、厳しい戦いが続きます。もう少し勝ち点稼ぎたかった・・・・・。どんな形でシーズンが終わるのか、全くもって予想ができない状況になってしまいました。10月は栃木との決戦も控えています。次の讃岐戦、負けられません。

3 件のコメント:

  1. 自転車最高2015年10月1日 19:40

    いや~悔しい敗戦でした❗
    為田からのクロスとかいい感じだったんですが…………

    あまりに悔しくて悔しくて…………週末に大分まで行ってきます~((( ;゚Д゚)))

    返信削除
  2. 自転車最高2015年10月1日 19:41

    そうそう…………ダニエルは前から後ろからキレッキレですね~(*´∀`)

    返信削除
    返信
    1. 自転車最高様

      コメントありがとうございます。応援お疲れ様でした。地元開催で白星を飾れず残念でしたが、まだ続きますからね。落ち込んでいられませんね。週末の試合は勝ちたいですね。

      削除