2017年2月26日日曜日

2017年 明治安田生命J2リーグ 第1節 福岡戦

【福岡 1 - 2 大分】

2017年シーズン明けましておめでとうございます。J2一年生、J2のことは分からないことばかりJ2初心者、2016年J3チャンピオン大分トリニータです。今年も軽い嘘で始まりましたが、今日の結果は嘘ではありません。いやもう「噓でしょ?」って言いたくなるくらい強かったです、大分トリニータ。一体どうしてしまったんでしょうか、衝撃的でした。結果も過程も良かった。良すぎた。DAZNでの生観戦となりましたが、画質以外は良すぎた。


おい、とりあえず何でもいいからホーム開幕戦は絶対に観に行った方が良いぞ!って一族郎党に電話したくなるレベル。私の目には大分トリニータ復活の狼煙が、高崎山全体を燃やして上がったんじゃないかってくらいの濃い煙が観えましたよ!おサルさん逃げて!


対戦した福岡はJ2陥落から1年でJ1へ復帰しようと分厚い補強を敢行。J2屈指の戦力を誇るクラブ。歴史ある隣県の九州ダービーですから、試合そのものもテンションが高くて面白かったのですが、何と言ってもトリニータのサッカーが新戦力と嚙み合ったその内容の充実っぷりがですよ、面白すぎたって話なんですよ!これほどまでに嬉々として開幕戦のブログを書くなんてね、あなたね、どれだけ待ったと思っているんですかって話でね、このチャンスを逃さないように今シーズンはなるべくスタジアムへ行かなければと、注意喚起ですよ、この開幕戦はもう。今年はイケるぞと手ごたえ十分過ぎました。


何が凄かったって、まずは何よりもスタメンですスタメン。今年の最初のメンバー。シーズンオフに昨年の八反田加入後のバランスの良さを失った訳ですよ、我々。福岡からレンタルで借りた鈴木惇がしょっぱなから契約で出場できない中でボランチは誰なのか、気になるところだったんです。



北九州から復帰した小手川です小手川。この小手川が凄かった。ボランチ小手川なの?キックオフ前にそう思った私ですが、前半が終わったころにはもう小手川への信頼感が4兆パーセントアップ。北九州でもそうでしたし、前寄りの攻撃的ポジションでの獲得だと思っていたのですが、そりゃスタメンで使いたくなるのが如実に分かるくらい質が高い。U-18が育て上げたブランドは伊達じゃなかった。フォーメーションは3-4-2-1で、CBは真ん中が名古屋から移籍してきた竹内、新婚の鈴木が右、福森が左の3バック。サイドは右に岩田、左に松本怜。2シャドーに後藤と三平で1トップが林。ボランチは小手川と姫野でしたが、このコンビが良かったのなんの。


姫野は最終ラインまで下がって、パスを受けては動き、を繰り返してくれるので襲ってくる福岡のプレッシャーをいなしながら前へボールを運べる選択肢が豊富。昨年までの恐怖感は激減。小手川がボールを受けると、ボールを奪われないし、右サイドに張った岩田に正確にロングパスが出せたりと観ていて気持ちが良い。すんなり飲み込める。食欲無い時でもガバガバ飲める美味しい流動食の様相。


キックオフ直後は福岡のウェリントンや松田力や石津を中心としたパワー系で押し込まれたものの、そこを凌いだ後はほぼトリニータのペースだったと言って良い。最初の時間帯にあたふたして失点したりしなかったのが大きかった。落ち着いていた。「落ち着き」これを強く感じました。勝つべくして勝った印象です。失点は駒野のFKによる1失点のみ。


林の1トップもボールの収まりが良く、もちろんのこと三平も収まるので持てる時間が作れるのが良い。後藤を含めた前線3人はもう何年も一緒にやっていたかのような連動をしていて、さらにサイドからはスピードが光る松本怜、上下運動を絶え間なく繰り返す岩田が動く。美しい攻撃が何度もあり、思わず声が出てしまう。とにかくチーム全体に落ち着きが感じられた。安心して預けられる人が多いから「落ち着く」。どうやって攻撃するのかイメージが共有されているから迷わず視界良好。充実の試合内容でした。各々の良さが活きていて素晴らしかった。贅沢を言えば流れの中から得点を決めたかったけれども。ただやはり、J3を共に戦った若い選手たちがJ1を経験した選手に対して力負けしていないことが何より嬉しかった。


GK高木も質の高さが伺えましたし、途中出場した前田や伊佐も活きており、チーム全体が底上げに大成功している印象です。ちなみに先制ゴールをした松本怜なんですけれども、Wikipedia情報ではトリニータ加入後、リーグ戦では「年1点取るの法則」があってですね、その1ゴールが開幕で出たのか、それとも今年は複数得点するのかも気になるところです。




DAZNの実況の情報によると福岡は堅守を目指して、1試合1失点に抑えるのが井原監督の目標らしい。勝ち点の目標は84らしかったのですが、J3から上がってきたばかりの新人に2失点しての開幕黒星は受け入れがたい結果じゃないでしょうか。しかし個々の戦力は脅威なので連携度が上がればより強くなってしまう気もします。


勝ち点の目標45が片野坂監督の目標とのこと。最低限クリアしなければならない数字として45を掲げているようですが今日の内容を鑑みるともうちょっと欲が出そう。まだまだ1試合が終わっただけ。たかが開幕戦、されど開幕戦です。優勝や!とか興奮せずに落ち着いて戦いましょう。残留が目標、初志貫徹ってことで。しかし、ロスタイムでの鈴木弾も劇的でしたし、J2での勝利も久々ですし、昨年からすると6連勝ですし、調子に乗らざるを得ません。DAZNの画質はもう少し向上して欲しいけれども、止まらずには観ることが出来ましたよ。去年の映像が観れない苦しみに比べれば我慢できます。


今日も沢山のサポーターが福岡に行ってコレオグラフィをはじめ、声援で後押しをしてくれていましたが、最後のコーナーキック時は本当に素晴らしい雰囲気を感じました。画質の低いDAZNでも感じるレベル。息をするように自然に福岡に集合し、ここもホームだと言って譲らない少しおかしいあの層は、何があっても応援に行ってしまう人たちなので放っておいても大丈夫ですから、まだ興味を持っていない人に何かのきっかけになってくれれば良いなと思いつつ今年もこんな感じでブログをやっていこうと思います。一度離れてしまった人たちも騙されたと思って開幕戦から戻っておいでよ!地元大分では地上波でも放送があったそうで、ホーム開幕戦につながるんじゃないでしょうか。


何もかも素晴らしかった開幕戦でした。今年は何かあるかもしれない、そう感じさせる絶好のスタート。大分トリニータがJ2に帰ってきた。


6 件のコメント:

  1. 本当にすごいゲームでした❗
    昨日、大分で阿部真央のコンサートからの開幕戦❗
    中津カラアゲに豊前ごぼ天うどんと最高の週末でしたよ🎵
    ホーム開幕戦は前日発車中泊で参戦します✨
    本当に見てもらいたいチームですね😃

    返信削除
    返信
    1. 自転車最高様

      コメントありがとうございます。現地で観たい試合でした・・・羨ましい限りです。来週は観に行けそうなので個人的開幕戦を連勝で飾ってホーム開幕戦に引き継ぎたいと思います。1万5千人は集まってほしいですねー。

      削除
  2. くっそ…相変わらず面白いぢゃないか、このブログ…(´・ω・`)

    返信削除
    返信
    1. 狭いコミュニティの中では褒めて貰えるんですけれども、世間一般には全く届いていないので精進します。

      削除
  3. 中津トリサポ2017年3月2日 16:29

    こんにちは
    劇的な勝利でしたね。
    アビスパにはやはり、相性が良い!
    次は、関東組の番です。
    行かれるのであれば、ホーム組の分まで宜しくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. 中津トリサポ様

      コメントありがとうございます。劇的でしたねぇ、内容も良かったし最高のスタートです。行きますよ、味スタ、行きますとも。楽しみで仕方ありません。こんな気持ち久々です。

      削除