2011年8月1日月曜日

2011年 J2 第23節 東京ヴェルディ戦

【東京V 1 - 2 大分】


ここ数試合の内容は確信と自信をもって良いということでしょう。
アウェイで遂に勝利してくれたトリニータでした。


味の素スタジアムで開催された第23節、東京ヴェルディ戦。
スタメンには湘南戦で出場できなかった前俊と三平が戻ってきた。




安心と信頼の3-4-3。
ここ数試合、とても試合の入り方が良いので全く心配していない。
対する東京Vはちょっと調子が上がらない様子。
味スタは相変わらずお客さん少ない。そんな試合前。





会場がキックオフ1時間半前というドタバタな感じ。
サッカーを楽しむ環境としては首都圏にあるスタジアムなのに残念。
お祭り感覚が薄いったらありゃしない。
お客さんが増えない理由はそこにしかないと思うのだが。
でも、この日はなでしこ人気にあやかり、岩渕&岩清水のなでしこジャパンの
2名がサイン会や優勝報告を行いました。ベレーザ所属の二人。
日本代表のユニフォームと金メダルが飾られてました。
ま・・・まぶしい。
電車の中吊り広告にもなでしこメンバー来場って書いてたり、
ちょっと頑張ってたんだろうけど、お客さん少なかったな・・・。
お祭り感覚が重要だと思う。スタジアムの雰囲気が。



スタジアムに入場するときに青野社長に出迎えられる。
社長が味スタアウェイ側で「応援ありがとうございます」と頭を下げて
お出迎えしてくれました。
きっと横浜FC戦に続き、スポンサーさんがご来場の予感。
負けられない!負けられない試合だと気合が入る。
観客数もスポンサー様のお陰でヴェルディ側に負けてないレベル。


キックオフから良い試合の入り方をするトリニータ。
ヴェルディ相手にポゼッションし、サイドチェンジで攻める。
5分、左へのサイドチェンジからジョンハンが一人で持ち込みシュート。
これが決まって早い時間に先制。素晴らしいシュートでした。


この後もガツガツ攻め続けるトリニータ。
あのヴェルディがリトリートしてカウンターでしかチャンスを作れない。
こりゃもう、前半は余裕だなとぐびぐびビールを飲んでると、
途端にコーナーキックからのこぼれ球を拾われてカウンターを浴び、
マラニョンに決められる。ぐふっ・・・。
ほぼ一人に持ち込まれてサイドえぐられて、クロスをマラニョン。
見事過ぎるカウンターでした。
やはりヴェルディの選手は基本的に足元が上手い。
この時の河野広貴のドリブル恐ろしかった。
あー、やばいやばいよってのが分かるレベルのドリブルでしたね。
この後、両チーム決定的なチャンスがあったのだが、
どちらもGKが立ちはだかる。前半を1-1で折り返す。


後半、一転東京ヴェルディペースに。
守る時間帯が増えたのだが、守備陣がよく踏ん張る。
凌いで耐えて迎えた後半29分のFKのチャンスから
前俊がヘディングで決める。低いボールを上手く合わせて。
これで逆転。後は時間を上手に使っての勝利となりました。
アウェイでの勝利は開幕戦以来。いやはや久しぶりの勝利。
しかも対東京ヴェルディ戦は昨年に引き続きの勝利。
いやー、楽しい。ここ数試合本当に楽しい。
観てて楽しいチームになってきました。
苦しかったあの頃を経て、報われ始めたのかもしれない。
2連勝で来週は湘南に乗り込みます。
もうひとつ連勝伸ばせるんじゃないだろうか。
3-1で勝った直後なので、相手は面子を掛けて戦ってくるだろうけれども、
負けずに跳ね返して欲しい。
まぁ1週間、喜びに浸りましょう。

















2 件のコメント:

  1. ハカイダー様

    今晩は。
    アウェイの動画をありがとうございます。

    もう火曜日なのですが、まだなんとなく勝利・・・しかも
    「連勝」の余韻が残っています。次の湘南戦も勝って、
    幸せなまま熊本に行きたいですねえ~。

    次回も、大分から応援します!

    返信削除
  2. issu様

    コメントありがとうございます。
    もう水曜日ですが、私まだ余韻に浸っております。
    次の試合までは余韻に浸っていたいと思います。
    湘南戦は反町監督がどんな対策に出るのか楽しみです。
    3連勝、こんどこそ3連勝です。

    返信削除