2012年3月22日木曜日

今週のサカマガ




今週のサカマガ。後ろにうっすら写るのは先週のサカマガ。表紙は清武。遂にロンドンにまでたどり着いた大分が産んだ至宝、清武さん家の次男。ロンドンで東と共に輝いて欲しい。こうやって、卒業生たちがバンバン活躍してくれるとトリニータにとっても良いことがきっとある。金メダル目指して頑張って欲しい。ロンドン、行きたいけどお仕事もお金も色々と大変だな・・・。


さて、J2は4節が終わって意外や意外、首位が湘南。なんとあの湘南。順位予想で中位を予想した湘南が負けなしのロケットスタートに成功。これは読めなかった。フタを開けると3-4-3の攻守の切り替えが早いチームになってました。2位の水戸は躍進の予感どおり。粘り強く3勝。SBの市川やFW鈴木隆行などワールドカップに出場したレベルの選手が揃っていて、ハードワークすれば弱い訳はない。これは予想できてたのだよ!(ドヤッァ)だが層が薄いので徐々に下がっていくと思うのだ。まだ4試合、されど4試合。早々と監督が解任された横浜FCなんか特にされど4試合って感じ。4試合で監督代わるのである。変わったのがレジェンド山口素弘。フリューゲルス時代から所属したチーム全てでキャプテンを務めたキャプテンシーの塊。横浜FCはどうなりますでしょうか。まったく未知数のまま。


2勝2敗の五分でスタートしたトリニータもまだまだ分かりません。しぶとく、地味で構わないのでコツコツと勝ち点を積み上げて6位以内を目指しましょう。そのためにコツコツ働いて岐阜に行けるように先ず目先の仕事に集中して、ハードワークしましょう。年度末のアディショナルタイムが長い・・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿