2012年4月7日土曜日

大宮に桜を観に行ってきた



今日は元同僚さんが無料でチケットくれるということで、行って来ました大宮に桜を観に。桜のシーズンですから清武と東のオリンピック直接対決を楽しみにしていたのですが、残念ながら東は怪我で欠場中。それでもまぁ、清武さん家の次男を観に。セレッソにはボギョンもいるし、高橋大輔もいるし、大宮ベンチには深谷、江角とこっちにも沢山関係者が。さしずめ同窓会の様相でした。まぁー寒かったんですけど。春なのに。元同僚さんは大宮のシーズンチケットを買って娘さんと観戦しているらしく、特典でもらえた招待券をくれたわけです。ありがたや。



久々のNACK5スタジアムはやっぱり観やすいこじんまりとした都会のスタジアム。雰囲気は穏やか。大人の落ち着いた雰囲気。たぶん、ここは降格ラインが見え隠れしないと本気に慣れないスタジアムだと思うの。まだ序盤戦だからスタジアムもまだ本気になれてない気がした。









試合はセレッソのブラジル人2トップと、清武、ボギョンの両サイドが躍動。見ていて面白いパスサッカーで大宮を崩す崩す。後半に清武のPK、ボギョンの2得点で0-3で終了。J1の選手は速い。判断とパススピートが。大宮は何も感じなかったけど、セレッソは速かった。ワンタッチでの崩し。面白かった。

無料で見れたので久々にJ1を観に行って、明日の甲府戦の肩慣らしも完了。本番は明日。年度末を終えて解き放たれたようにサッカー観始めてます、私。

0 件のコメント:

コメントを投稿