2014年3月22日土曜日

2014年 J2 第4節 熊本戦

【熊本 1 - 1 大分】

めっきりアウェイにお出かけせず、もっぱらホーム(家)でばかり試合を観ている状況が続いています。大分から2,000人が駆けつけたというアウェイゴール裏は青く染まっていました。熊本とのバトルオブ九州の一戦。苦手熊本攻略ならず、そんな試合でした。


勝っている時はチームをいじるな、という鉄則がありますが攻撃が上手くいっていないのは明らかなので監督が動きました。ワントップに大卒ルーキーの伊佐を抜擢。トップ下は木村に変えて新加入の風間がスタメンでした。後藤と木村で攻撃面で結果が出ていなかったので良い影響が出ればいいなと思いましたが・・・。



熊本は今年から小野剛監督が就任。広島と日本代表でコーチなどで活躍していたイメージが濃い人ですがあまり詳しくは知りません。熊本は経営状態も芳しくなく、現有戦力でやりくりを強いられるクラブがとれる戦術は堅守速攻カウンターサッカー。ということで、水戸、北九州、讃岐に続いて前線からプレスをかけてくる感じの見飽きた感じのある展開から始まりました。こうなると前線で選手が2名替わっていようがなかろうが関係なく、デジャヴのような展開。蹴り合いの様相で眠かったです。30分過ぎたあたりから落ち着いてボールを回せるようになりましたけど、攻撃の形は見えないまま。


前節と違ったのは後半に先制したのは熊本だったということ。54分にロングボールを蹴り合って、落ち着かない展開の中でカウンター合戦みたいな状況の中から熊本がチャンスを作り、流れの中から先制。シュートが前線の選手に当たって角度が変わってゴールイン。運がなかったものの、苦しい展開に。この後、後藤と木村というスタメンを落とした2名を同時に交代で投入させるという、やっぱり元に戻します采配を繰り出す田坂監督。伊佐も風間も可もなく不可もなくという印象。それでも攻撃は活性化しない。前節の前半を今節の後半に見ている感じ。やっぱり苦手熊本にこのまま敗れてしまうのか?


困ったときの高松頼み。86分、これまでまったく得点の匂いがしなかったCKのこぼれ球をペナルティエリア内に上がっていた高木が頭で落とし、若狭がシュートし、跳ね返りを後藤が空振りし、もう一回高木が押し込んだボールがGKに跳ね返って後藤に当たってゴールイン。押し込みました。ぐでんぐでんになりながらなんとか同点に追いつけました。公式記録は後藤の得点になっている模様で、J初ゴールとのこと。どんなゴールだろうがゴールはゴールです。後藤おめでとう。


熊本は最後のカードで巻を投入するもこのまま試合終了。巻での巻き返しは阻止できました。ポストに助けられたシュートがあったんですけど、今年は運がいい。運がいいのかJ2の選手のシュートが下手なのかは分かりませんが、とにかく負けずに済みました。勝ち点1を持ち帰ることができました。


この試合、高木が素晴らしかったと思います。守備に攻撃に安定したパフォーマンスを発揮していたと感じました。ラインコントロールも見事。攻撃陣は流れの中から得点できなさすぎで、チャンスメイクすら危ういので猛省が必要ですが守備陣が踏ん張ってくれているので何とか勝ち点を稼げています。ブラジル人FWとかがいればなぁなんて思ったりもしますが、ブラジル人並に後藤に頑張ってもらうしかないので、攻撃陣は頼みます。次節は岡山戦。また同じような展開になる気がする・・・・。


4 件のコメント:

  1. ハカイダー様

    こんばんは。
    現地で85分の試練に耐え、やっと勝ち点1をお持ち帰りです。
    今シーズン、一番ひどい試合でしたねえ~
    どうやって点を獲りたいのかが分かりません・・・
    疲れきって帰ったのに、なんだか目がさえてしまってます。

    返信削除
  2. issu様

    コメントありがとうございます。攻撃がなかなか上向かないですね。選手の組み合わせを替えても変わらなかってので、選手の調子の問題じゃなさそうです。攻撃陣の奮起と成長を待ちましょうか。待てないですけど、待ちましょうか。

    返信削除
  3. 熊本はボールを奪うと縦へ速いボールでしたが、そこに2枚3枚と絡んで来るので怖い攻撃になっていましたね。
    で、こちらが後半間延びしてきたと見るや、縦への早い攻撃だけでなく、左右に揺さぶったりポゼッションしてきたり。
    プレスをかけても相手の前線の選手は全く臆せず、むしろ積極的にプレスを交わしに来ていたのも印象深かったです。

    こちらが手詰まりになる一方、相手のFWの力強さ、そしてサイドに張っていたドリブラーの突破力はこちらの選手にはないものでした。元熊本のニッシには期待してたんですが、熊本が西を放出した理由が今更ながら分かった気がします。

    試合を見ていてどっちが元J1クラブなんだろうか、と思うほど力の差を感じました。
    ラッキーなゴール(後藤のゴールはハンドですねw)で何とかドロー。この先に大きな不安を感じました。

    返信削除
    返信
    1. あー?様

      コメントありがとうございます。詳細なゲーム状況の描写から察するに現地観戦でしょうか。熊本、手強かったですね。あれで決定力があればと思うとゾッとします。しかし、まだ4節です。攻撃陣は若いチームですから頑張ってもらいましょう。

      削除