2014年5月25日日曜日

2014年 J2 第15節 東京V戦

【東京V 1 - 1 大分】

味気ない味の素スタジアムに行ってきました。FC東京が試合をする時にはお祭り感があるのですが、東京ヴェルディの試合の時はアマチュアの試合っぽい雰囲気に包まれます。残念な話なのですが、特効薬は何もないので緑色の方の東京に知恵と工夫で頑張ってもらうしかありません。もうJリーグの「緑」は松本山雅の代名詞になりつつありますけど。まぁスタジアムには何度も行ってますし、特筆すべきスタジアムグルメもなく、特筆すべきマスコットもいないので何を写真に撮るか悩ましかったので飛田給駅から適当に撮影。




調布は映画の街らしい。知らなかった。



俳優さんの手形が駅に飾ってました。



Jリーグ界隈では徳島のサポーターとして有名な大杉漣さんの手形も。



駅前の牛丼チェーン店。パワーアップ工事をやりまくってると噂ですが飛田給駅前は営業中でした。外から見たら店員さん1名でしたけど。全然緑じゃないでしょ?こういう感じなんです。そろそろお気づきの方もいるかもしれませんが試合がつまらなかったのです。だからこんなどうでもいい写真を貼ってるのです。



東京オリンピックだって決まったのに。味気ない。



味の素スタジアムです。今日は味気ないスタジアム。しつこいですけどね。



我らがネットワンシステムズ様の本社が都内にあるので今日は社員さん向けの何かしらがあったかもしれない。受付っぽいのあったし。しかし、企業イメージ的な色が我々と一緒なのが素晴らしい。良い青です。



規模的にはちょうど良いスタジアムなんですけどね。今日は素直にゴール裏でした。



試合開始1時間前の様子。えっ?って思うじゃないですか。首都ですよ、首都。ここは首都。アジアでも有数の都市です。都会です。他の場所は人で溢れているんです。長渕剛が死にたいくらいに憧れる花の都大東京なんですけどね、これくらいしか人が集まらないのです。試合前だから、試合中はもっと人がって思うじゃないですか。



これ、試合中のメインスタンド。



これ、試合中のゴール裏。



これ、バックスタンド。大銀ドームも、もうそんなにお客さん入ってないですけど、ここまでじゃない。花の都大東京ですからね、分母が違うんです。それでこれは寂しすぎる。もしも有名外国人を獲得できたとしたら特効薬として改善できるかもしれない。だが、クラブライセンス制度がそれを許さない。胸スポンサーも付いてないし。営業もしてない訳じゃないだろうし、J2で最も追い込まれたクラブかもしれない。


この辺りの事情は全て分かってたので、1ミリも負ける気がしなかったのです。圧倒されるようなものは何もない。絶対勝てるし、勝って当たり前だと思ってました。スタメンは前節と一緒で西がサイドバックのまま。



ノーモア松原!岩武育てろ派としては面白く無いスタメンです。西には申し訳ないのだけれども。しかし、攻撃面では西の方が結果を出したのは事実。複雑な心境でキックオフを待ちました。


















試合はヴェルディペースで始まってしまいましたが、西のいる右サイドからチャンスが生まれてジョンハンが1点ねじ込んで幸先良く先制しました。電光石火の先制点。そもそも負ける気がしていなかったので、これで更にビールが美味しくなる。安心しまくって試合を観てました。だがしかし、明らかに下がるのです。1点取り、相手が前に出てくると下がって押し上げられなくなる。信じないと走れないと思うのです。パスが来ないと走れない。守備に不安があると走れない。走るには信頼が必要で、ちょっとずつ意識が以心伝心し始めてズルズルと下がり始める。ただ、それでも負ける気はしてなかったのです。ヴェルディの攻撃にも精度が無かったので。我々にも無かったですけど。


失点シーンは西のポジショニングが謎だったけれども、抜かれる阪田も悪いし、運も無かった。西は守備の時に何の役にも立たないポジショニングをすることがあるような気がする。攻撃に集中させてあげたいんだけれども、ズルズルと下がるとそれも難しい。


試合は最後に高松を投入してパワープレーに打って出る。このパワープレーが高松の上手さによってか、形にはなっていたので意外だった。惜しい場面もあって、そこそこの密度になっていたアウェイ側の日陰で試合を見ていた大勢の人たちと同じように頭を抱えました。今日の試合は最後の10分くらいからトリニータのゴール裏が素敵な雰囲気を醸し出しました。まるでホームにいるかの如く、全体の手拍子に包まれて。最後だけは面白かったですね。



試合が終わった後も沢山の人達が最下段まで駆け寄って写真撮ったりしてました。都内に住む大分県民は味スタだけじゃなくて北関東にもおいでよって思いますよね。他のスタジアムだと行かないけど、味スタと国立競技場なら行く人が結構いそう。勿体無い。


得点力不足というか、2点目が取れない理由はもう選手自身も気付いているはずだし、壁を突き破って成長してくれるのを待つしか無い。ヴェルディの選手もピッチ上では戦っていたし、三浦泰年監督が武闘派パスサッカーを築いている最中なので都民ももう少しヴェルディの存在に気付いてあげて欲しい。味のあるスタジアムに。

2 件のコメント:

  1. ジョージっ子2014年5月25日 20:12

    ヴェルディはJリーグ発足当時には随分と日本中を盛り上げてくれたのに
    その人気にアグラをかいてたから、こんなことになってしまったんですよね。
    いっそのこと「ヴェルディ・ダウンタウン」なんかにして、駒沢を「メルセデスベンツ アリーナ駒沢」(笑)と銘打って
    出直したらどうかなと思います。多摩地方は赤青さんが完全制圧してるんで、下町に本拠地つくったらどうかな・・なんて他人事ながら現地で心配になりました。
    いつも写真いいですね!

    返信削除
    返信
    1. ジョージっ子様

      コメントありがとうございます。ヴェルディは年を追う毎に寂しくなっていってて辛いです。思い切って本拠地変更もありですよね。ヴェルディ・ダウンタウン!はちょっとかっこ良すぎますね。駒沢もネーミングライツ付くかなぁ・・・。でもヴェルディのかつてのバブルっぽさは滲み出てますね。写真はカメラが優秀なのです。カメラを褒めてあげて下さい。

      削除