2014年11月9日日曜日

2014年 J2 第40節 水戸戦

【大分 2 - 3 水戸】

衝撃的な勝ちがあれば、衝撃的な負けもあるのがサッカー。今日の負け方は堪えますね。節目の40節で勝ち点を伸ばすことはできずに終わりました。昇格プレーオフ進出に赤信号です。泣きたい。スカパー!を通じて静まり返った大銀ドームが切なかった。こんな日は強いお酒を飲むしかない。冷静な書き出しで始まっていますが、あたし心中穏やかじゃなくてよ?現地で応援された方はもっと心中穏やかではないと思いますが、お疲れ様でした。とりあえず気をしっかり持って下さい。



スタメンは前節同様でした。簡単な試合ではないと分かってはいたものの、先制して、試合を優位に進められていました。走って、守って、攻守の切り替え速くして、前半は間違いなく大分ペース。風間のコーナーキックに合わせたシュートで先制してより自分たちのペースで試合を進められたと思います。水戸もプロとして素晴らしく、消化試合とは思えない粘り強さでした。


後半、馬場を投入した水戸。その馬場に右からのピンポイントクロスを合わせられて同点に追いつかれるも、為田の素晴らしいゴールで再びリードを保ってロスタイムへ。どう考えても勝ちが見えていた状況から一変、スーパーゴールが立て続けに決まってまさかの逆転負け。劇的な幕切れとなりました。ゴールがスーパー過ぎて呆然としてしまった。普通ならJ2でお目にかかれないようなゴールが2つもホームでロスタイムに炸裂するなんて・・・・。あれこれ言ってももう2試合しか残ってはいないので、微修正できるところは微修正して次の試合に臨みましょう。しかし、今日の試合は為田がキレッキレで凄かった。勝っていれば為田を賞賛するだけのブログになっていたかもしれないレベルでした。


松本vs千葉戦で千葉が負け、群馬vs磐田が引き分けで終わり、同時キックオフの山形vs福岡で山形が逆転勝ちした状況もあって、ギリギリまで手にしかかっていた勝ち点を全て失うこの反動が大きすぎるショッキングな結末。7位転落。こんな試合がある訳だからリーグ戦だって最後の最後まで何があるか分かったもんじゃないですよ、これ。最終節の試合終了の笛が鳴るまではチャンスを信じて戦い続けましょう。しかし残り全部勝つのがこんなに難しいとは。讃岐戦、もう負けられない。

4 件のコメント:

  1. まさかの結果でしたね・・・
    選手たちがよく闘えていただけに悔しいです。

    まだ可能性はゼロではないので、残り全勝を信じ応援します。

    返信削除
    返信
    1. まるお様

      コメントありがとうございます。内容は悪くなかったのに残念過ぎる結果でした。自力でのプレーオフ進出の可能性が無くなってしまい、とても残念ですがまだ終わってませんから最後まで見届けましょう。

      削除
  2. ハカイダー様

    こんばんは。
    勝ち点3いただき!と思っていたら、あっという間に0に・・・
    本当に、ドームは静かになりました。

    もう次に切り替えるしかないですね。
    最後の瞬間まで、応援したいと思います。

    返信削除
    返信
    1. issu様

      コメントありがとうございます。応援お疲れ様でした。今のトリニータを応援し続けてくれている熱のある人達があんなに静かになるってことは、目の前で起きた事が受け入れられない感じだったのでしょうね。もう残り2試合ですし、仰る通り切り替えて勝つしかないですよね。

      削除